首页 / 製品情報 / スチールコンベヤーベルトオンライン自動検測システム / 損傷精密位置決め
スチールコンベヤーベルトのオンライン自動的監視システム

スチールコンベヤーベルトのオンライン自動的監視システム

スチールコンベヤーベルトは鉱山、港の重要な輸送設備です。縦割りや横割りが発生すると、安全生産に大きなダメージを与えます。TCK.W輸送帯のオンライン自動的監視システムは、通常の生産と同時に、搬送帯の縦方向の引裂き/横方向の断線/鉄芯の損傷を連続的に安全に監視することができ、現在世界で先進的なスチールコンベヤーベルト安全監視装置である。

私は誰でしょう——スチールコンベヤーベルトのオンライン自動的監視システム

輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム

  輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム


私が何をできる―定量、定位的にワイヤロープ内、外部の断線、摩耗、さび腐食、疲労など様々な損傷を検測します

輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム

輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム

輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム


横破断ソフトインターフェース&検出レポート

輸送ベルトのスチールコアのオンライン自動的監視システム


縦引き裂いソフトインターフェース&レポート

6011100bdadf0.jpg

60111364cf69d.jpg

60111364eb51c.jpg